オーバーサイズ プルオーバーパーカー Oversize Pullover Parka

通常価格 ¥17,280

チェックアウト時に計算された配送料

オーバーサイズで制作されたビッグパーカー。
バックプリントに大きくプリントされたキャラクターロゴが印象的な作品です。

「自分が左手でマイクを持ってラップをするのに最適な袖。」
ファッションに造詣の深いラッパー、SALUならではの拘りで左右の袖丈が違っているという特徴的な仕上がりになっております。

 

Sサイズ  肩幅58cm、身幅59cm、着丈69cm、左袖丈80cm、右袖丈88cm
Mサイズ 肩幅61cm、身幅62cm、着丈71cm、左袖丈83.5cm、右袖丈91.5cm
Lサイズ  肩幅64cm、身幅65cm、着丈73cm、左袖丈87cm、右袖丈95cm

 

モデル着用サイズ M

 *ユニセックスの展開ですがオーバーサイズでの展開ですのでご注意ください。
 *ブルーMサイズ、ホワイトLサイズは完売致しました。

SALU

2012年の衝撃のデビュー以降、数々の名曲を生み出し続けてきた彼を、国内のHiphopリスナーで知らない者はいない。

ソロ活動でコンスタントにアルバム、ミックステープのリリースを続け、SKY-HIとのコラボレーションアルバムや、清水翔太の楽曲に参加する等、様々なフィールドで活躍を続け、その勢いはとどまるどころか、年々勢いを増しシーンの最前線で、進化を続けている。

2017年にリリースした4枚目のアルバム“INDIGO”からのシングル”Life Style feat.漢,D.O” に加え、たった一曲で不動の地位を獲得したJP THE WAVY”Cho Wavy De Gomenne”のRemixへの参加等、 2017年は彼の年であったと言っても過言ではない。

また、彼が生み出すリリック、ワードセンスは多くのリスナーを魅了し続け、香取慎吾、尾崎裕哉、若旦那、また韓国のスターiKON等、ジャンルの壁を越えたアーティストに支持され、作詞の依頼も絶えない。

2018年7月には、KOMA DOGG(LDH MUSIC)への電撃移籍を発表し、更なる注目を浴びているSALUだか、アジア圏を含む、国内外でのパフォーマンスの依頼が絶えない理由は、彼のパフォーマンスを一度観たら、どんなリスナーも彼の世界観に魅了されてしまうからだろう。

説明不要のカリスマだ。